犬のしつけ・コマンド

犬 コマンド



●まずは頂いた相談メールから・・・

「最近、指示を出してもなかなか従ってくれません・・・どうしてでしょうか?」



どうしてでしょうね・・・f(^_^)
前ならきちんと従ってくれていたのに、突然、指示に従わなくなる・・・
うーん難しいですね・・・

正しいかどうかは分かりませんが、『効果的な指示の出し方』についてお話したいと思います。

例えば、あなたのワンコがオスワリして欲しい時がありますよね?
「○○ちゃん!オスワリ!!オスワリってばあ!!」

と大きな声をあげたところで、ワンコがおとなしく言うことを聞くか?
というと疑問ですね。
ウチのパフ子の場合も、大きな声(指示)は全く効果無し・・(T.T)

そんな時、どうするか?
いつものオヤツが入ったビンを手に取り、開けるフリをするんです。

そうすると、ピタっと目の前に座って微動だにしませんf(^_^)
しかも「キューキュー」言って、目がウルウルしています。

でも「指示を聞いて欲しい時はオヤツで釣る!」が今回の回答ではありませんよ(^-^)v

「私たちが思っている以上に、ワンコたちは人間の動作を読んでいる」
ということです。

だって、あんなに大きな声を出したのに、
オヤツのビンを持っただけで目がキラーン!なんですから!

ここで飼い主さんに実践してもらいたい事は、
あなたのワンコをメロメロにさせる”キラーパス”ならぬ、”キラーポーズ”(^-^)v を作って欲しいのです。

「飼い主さんが、このポーズをしたらごほうびがもらえる」
とワンコが思うような動作を刷り込んで欲しいのです。

もちろん最初は、オヤツなどの物質的なごほうびが必要になると思いますが、
いずれ条件反射になりますから徐々にオヤツを減らして、『笑顔やナデナデ』の
精神的なごほうびに移行できるはずです。

その際、一番カンタンで分かりやすいのが手の動きですね。
例えば、オヤツをつまむ時のあなたの手のしぐさに特徴を持たせてください。

観音様のようなしぐさや、あるいはグーとか。
特徴的であればあるほど、ワンコには伝わりやすくなります。

あなたの手が指示になること。
これが効果的な指示の出し方になると思います。
試してみてくださいね(o^_^o)



犬のしつけトップページはこちら


ページトップに戻る